自宅ネイルサロン開業について


最近、ますますネイルアートに注目が集まっていますが、それと同じようにネイルサロンの数も増えてきています。

スポンサードリンク

それぞれ色々な形で開業していますが、ここでは、自宅ネイルサロン開業についてお話していきたいと思います。

まず、初めに言っておきたいことは、自宅ネイルサロン開業については、慎重によくリサーチしてから行った方がいいという事です。

「自宅ネイルサロンなら、それほど開業するための費用もかからないし、お小遣いくらい稼げたらいいな」と気軽な気持ちで始めると、必ずといっていいほど失敗します。

今はネイルアートのための便利なグッズもたくさん出ていますから、ちょっと器用ならプロじゃなくても綺麗なネイルアートが出来てしまいます。

まず、わざわざ自宅まで来てもらえるほどの付加価値があなたのネイルアート技術にあるかどうかが問題です。

立地条件がよくて、集客しやすいところに自宅があるのでしたらまだいいのですが、普通の住宅地で駅から歩いて15分もかかるようでしたら、はっきり言って難しいと思います。

自宅のうち、どれくらいのスペースをネイルサロンに出来るのかも、よく考えてみて下さい。

スポンサードリンク

生活感がたっぷりとあり、ちっとも優雅な気持ちになれないようなネイルサロンに来たいと思う女性は、殆どいません。

ネイルスクール卒業後、すぐに自宅でネイルサロンを開業するというのも、なかなか長続きしないと思います。

ネイルの技術は身につけられたとしても、接客の技術が身についていないからです。

やはり、何年かはネイルサロンで働いて、クレーム処理の仕方や接客を学び、ネイルアートのセンスを磨いて、なるべくたくさんの指名客を掴んでから、自宅ネイルサロンを開業したほうがいいでしょう。

自宅でネイルサロンを開業するよりも、美容室の隅でやらせてもらったり、出張でネイルアートしたりする方が需要があるかもしれませんね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ネイリストの給料
今や女性の憧れの職業として、ネイリストを挙げる方も多いのではないでしょうか? ......
ネイリストブログ体験談
これからネイリストになる為に、色々と勉強していこうと思っている人も多いかと思い......
ネイリスト検定とは?
ネイリスト検定とは、NPO法人日本ネイリスト協会(JNA)やインターナショナル......
ネイルサロン開業資金は?
いずれ個人のネイルサロンを持ちたいと思っている人も多い事でしょう。 ネイルサロ......
男性ネイリストになるには?
ネイリストという職業は、女性を中心に広がってきましたが、最近では男性ネイリスト......

▲このページのトップへ


爪水虫専用の塗り薬がこれ。
皮膚科は混んでいる、時間がない…
そんな方でも大丈夫ですね。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓




HOME

携帯版のQRコード

ネイルケアとネイルアート 自分でできるサロン級ネイルケア&ネイルアート:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://eurodancegirls.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。